子連れのキャリーワゴンて結局どうなの?必要?なくてもOK?便利?

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

いまは子連れのお出かけもちょっと気をつかいますが、

『子供がいなかったら来なかっただろうな。』

と思うような場所に行きますね。

 

記録を見返したら夫がこれを買ったのが2019年5月。

1年以上たった今、改めて、どうなの?というところ。

「うちも買おうか悩んでいて、どうですか?」

というご質問をいただいたので。

 

最初に結論を言うと、

これ無しではもう生きられません。

 

でも、実際の使い方は想定とは違いました。

想定では、車で出かけた先でゴロゴロと転がすと、

その出かける先は、キャンプとか公園とかもあるわけで、

平坦な道じゃないことも多いだろうと、

そう思って、この太いタイヤのほうを買いました。

 

大体この二択なんですよね。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥10,277 (2021/04/12 22:51:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

しかし、しかしですね、

実際使うのは圧倒的に、玄関~車。

 

住宅と車の状況次第ですが、

我が家は、

 

マンション

車はレンタカー

子供ふたり(6歳と4歳)

荷物多い

チャイルドシート×2を毎回運ぶ

玄関~エレベーター~マンション出口~車の移動

子供がチョロチョロするの危ない

早く出発したい

 

ということで、

我が家の出かける前のオペレーション

チャイルドシート×2を含む荷物は、

前もってワゴンに乗せて玄関に用意しておきます。

 

そして夫がレンタカーを取りに行くこ時にはこれ。

(公式サイトより)

デカトロンのサスペンション付きキックボード。

 

レンタカー屋さんが、自転車で7、8分の距離にあります。

猛暑の中歩いてレンタカーを取りに行くのも、

返した後に帰ってくるのも大変。

かと言って自転車で取りに行くと、

出かけている間自転車は路駐。無理がある。

 

ということで行き着いたのがキックボードだったようです。

サスペンションがあるので段差でも手がしびれないとか。

 

レンタカー屋さんにこれでスイーッと行って、

車に積んで帰ってきます。

 

夫が家を出たくらいで、

自分&子供たちの準備。

トイレなどは済ませて、

靴下履かせてカバンや水筒も背負わせて待機させておきます。

 

夫がマンション前に車を停めて、

一旦夫は家まで上がってきますが、

1階オートロック前でピンポーンとやった時点で、

待機組の私と子供たちは家を出る最後の準備。

最後のチェックをして、靴を履かせているくらいで夫が玄関に到着。

 

そのままカートをゴロゴロして、

全員でエレベーターに乗り込みます。

 

荷物を運ぶ距離は大したことないけど、

子供たちがまだほとんど荷物を運べないので、

カート無しでは往復することになります。

チャイルドシートがなんせかさばりますね。

 

カートを転がしてエレベーターからマンション1階、

そして車へ。

 

大体夫が荷物を積んで、

私が子供たちのシートベルトを装着します。

ワゴンも一緒に車に積みます。

 

そしてそのまま出発!

ということなんですがついでももうひとつ。

私のいつも使うレンタカーだと、カーナビが追加料金になります。

というか料金云々よりも使いやすさや地図のアップデートも含めて、

もはやこちらのほうがベストだと思われるんですが、

Yahoo!カーナビがかなりの優れものです。

 

昔最初のころGoogleナビを使っていたんですが、

案内される道がイマイチだったりして、

(こんな道?みたいな)

Yahoo!カーナビ、これ無料?マジで?ウッソダ~!というレベルです。

 

例えカーナビがついていたとしても、

Yahoo!カーナビのほうが使いやすいです。

渋滞情報もちゃんと入るし、

あのバカバカしいほどにわかりにくい首都高速の案内も丁寧。

 

・・・という感じで、

ストレスなく出かけられます。

 

最適化される前は、

どっちかが荷物積んで、

遅れて子供連れて行って…

とかやっていたんですが、

待ってるほうがイライラしたり?

そもそも早く出かけたいと言う子供が

ビチビチと跳ねる魚のように押さえつけられなかったり。

 

この方法で誰もストレスなく、

スムーズに出かけられるようになりました。

 

いやしかし!

そういう意味でカートはおそらく、

これではなく、Colemanが正解だったんだろうと、

夫と話しています。

↑この時はたまたま到着後にゴロゴロと歩く距離がありましたが、

そういう場合のほうが珍しいです。

キャンプ場はたいてい車が横付けできるので、

現地で使う頻度&距離はさほどではありません。

 

カートに子供が乗っているのを見かけますが、

それができる状況&子供の年齢にもよるので、滅多にありません。

 

そうなると、小さく収納できるColemanのほうが良かった可能性が高いです。

とはいえあまり壊れるものでもないので、

我が家はずっとこちらで行くと思われますが。

 

・・・こういうレビューをさ、買う前に読みたかったんですが、

ピンポイントで同じような状況の人のレビューを見つけるのって

至難の業ですよね。。

 

キャンプ行きたいなー

 

 

 

☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆

こどもとお出かけ

子どもとキャンプ

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND