つらい くるしい

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

『ポジティブ⇔ネガティブ』バロメーターのようなものがあったら、

ポジティブのほうに偏るとは思うんですが、

私だって結構落ち込み、凹み、ウジウジ悩み、 

 つらい くるしい の間を堂々巡りしたりします。

ひとりで仕事してるからかなー、とも思ったんですが、思い返してみたら会社勤めしていたころから、

たまに負のループにはまり込むこともありました。

 

大好きな人に会ったのに、勝手にその人と自分を比べて、

自分のほうが劣っている部分を見つけて勝手に落ち込んでみたり、

不注意からミスをやらかし、その枝葉や余波に遭うたびに目を覆いたくなったり、

意味もなく無力感に襲われたり・・・


たいていの場合、家飲みで酔っぱらって子供らと一緒に11時間くらい寝れば回復しますが、

でもなんでこうもネガティブな感情って私の中で強いんだろうか、

私は結構、根暗だけどポジティブな気質なのに。

 

そしたらまたしてもこの方が、その答えを目の前にそっと置いてくれました。

 

大昔の我々の生活を考えると、ポジティブな感情よりも、ネガティブな感情が

支配的になるべくしてなっていると思う。

丘の上から見渡して、

「あぁ~、空がきれいだな~」

と感じたとしても、

遠くに自分の群れを狙う猛獣の姿が見えたら、空の青さへの感動にふたをして、

恐怖や危機感というネガティブな感情に心を支配されないと、

すぐさま逃げて生き残ることができなかったであろうから。

 

たーしーかーにー。

本を読んでいていちばん好きな瞬間は、

今まで自分がなんとなく感じていた感情や思いにぴったりくる説明を見つけたときです。

そうすると、未選別のまま転がっていた自分の思いに名前や説明がつき、選別されて心の中に収納されるような感覚になります。

 

 

にほんブログ村テーマ オススメ本へ
オススメ本

 

同じような感覚を、私のブログを読んで感じる。

そういってくださる方がいて、喜びに痺れました。

「神よ・・・」と思いました。(←大袈裟ww)

 

そんなこの上ない喜びと誇らしさで胸がいっぱいになったかと思うと、

途端にぜんぜん違うことで妬みや嫉妬に心を支配されたりして、

どうして自分の心なのに自分でコントロールできないのかな、と思ったわけです。

 

人が人と自分を比べることも本能なら、悲観的になりがちなことも本能なわけで、

確かに言われてみると、ネガティブな感情がなければ奮起することもないわけで、

くよくよしながら前に進むのが、結局正しい姿なのかもしれないな、なんて思いました。

確かに見上げれば空は青くきれいだし、

子供たちも元気でかわいいし、

ご飯は美味しいです。

+++++++++

しばらくリビングで仕事をしていましたが、やっと落ち着いて仕事ができる小さな場所を確保しました。

 

鏡台ではやはり座りにくかったので楽天でシンプルな机を買いました。

つらい くるしい

80㎝幅と小さいんですが、快適な『巣』のようで満足です。

 

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

 

↓をクリックいただけると、ブログランキングのポイントが入ります。

お忙しいところすみません。。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

いつも応援ありがとうございます。

自分以上に頼りになる人、いますか?

お知らせ

私がやりたかったことは、ファイナンシャル・プランとはまた別のもの。

わかっていても貯金できないから困っていたんです。

苦労して見つけた、仕組み。

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND