ラジオ出演のお知らせと、『どーせ無理』と言う人

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

2回目の出演をさせていただくことになりました。

6月27日(木)8:30ころから10分ほど、

東京FMの『ONE MORNING』という番組の

『Mama said』というコーナーに、出演させていただく予定です。

 

前回は『お金の貯め方入門編』のようなお話をさせていただき、

今回はより生活に密着したようなお話を、ということで、

また生放送に行ってまいります。

話変わるようなんですが、夫がこんな動画を見つけてきました。

 

約20分、家族4人で見ました。

子供に、ぜひ覚えておいて欲しい、とても素敵な言葉と思いが詰まった、

とても良い動画です。

 

この動画を見た後、家族で『夢』について話しました。

 

まぁでも、まだ5歳児には早かったのかな~、そんなことないかな~。

 

飛行機や宇宙が大好きだった小学1年生の植松少年に、

学校の先生はこう言ったそうです。

 

「どーせ無理。」

 

なんつ―先生だっ!!!て感じなんですが、

動画の中で植松氏は、

 

「どーせ無理。」と言うのは誰か、

誰が、「どーせ無理。」と言うのか、

について話しています。

 

「どーせ無理。」と言うのは、

 

やってみたことがない人です。

 

「どーせ無理。」と言われた植松少年は47歳になり、

会社を経営しながら、ロケットなどの宇宙開発も行っています。

 

いろんな経験をし、いろんな人に出会い、思いが招くのだということを

実感します。

 

無理じゃなかったんです。

そしていまのあなた、

いま以上にお金を貯めること、

無理だと思っていませんか?

 

生活に密着したようなお金術(術というほどのものでもありませんが。)

ここでもいろいろご紹介させていただいていますし、

今度のラジオでもお話させていただきますが、

 

やらなくて済む理由を、探したりしませんか?

 

だってやっぱり、面倒ですからね。

お金の使い方を変えることも、

少しでもたくさんのお金を残す仕組みを作ることも。

 

いまのままが、いちばんラクです。

 

植松さんも言っていました。

 

「どーせ無理。」と言えば、

何もしなくていいからラクだって。

 

3歳次男は、まだ何を言われているだかサッパリでしたが、

5歳長男は少しだけ、さわりのところは、理解したようです。

でもまだ、「どーせ無理。」の空気に触れたことがないので、

その部分にピンと来ていなかったようです。

 

動画を見た後、夫と話しました。

 

なぜ、Googleも、Amazonも、Microsoftも、Appleも、Facebookも、

アメリカで生まれたのか、って。

アメリカの教育に、何があるのか、って。

私たちがこの子たちにしてあげられることは、なんなのかって。

(ビジネスの成功がすべてではありませんが。)

まだまだ我が家にも、十分なお金があるとは言えませんが、

だからまだまだこれからも、よりお金が集まってくる仕組み作りにいそしみたいと思っています。

 

なぜかって、

 

お金から自由になりたいからです。

お金があると、お金のことを考えなくて済むので、

お金から自由になれます。

 

だから逐一、「これは私たちに本当に必要なのか。」と

集中して考え、仕組みを作ります。

でもこれ、慣れるとその効果も実感するので、病みつきにもなります。

 

 

木曜日に何の話をするのか…

 

まだ決まってませーん。

 

またあの、プロのお二人の発声を生で聴けるかと思うと、

嬉しいです。

もしお時間合いましたら、聞いてください。

 

にほんブログ村テーマ 子どもの教育費・授業料へ
子どもの教育費・授業料

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND