3回くらい「なんで?」と聞いてみよう『お金を貯める方法』

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

昨日は、ラジオにお招きいただきました。

東京FMの『One Morning』という番組のひとつのコーナーにちょこっと出演させていただきました。

1週間以内でしたら、こちらからお聞きいただけますので、もしよろしければ。

 

10分弱の短い時間だったので、

「『お金を貯める方法の入門編』をお願いします!」

と言われてもなかなかに難しかったのですが、

 

結局は『貯め方=使い方』であり、

なんとなくお金を使わないこと、が大事である、というお話をしました。

 

『なぜお金が欲しいのか』という問いにパーソナリティのエリザベスさんは、

 

「旅行行きたい・・・」

 

とおっしゃいました。

 

その後、『結婚資金』などの話に移りましたが、

本来であればこの、最初にポロッと出てくる言葉が、最も注目すべきところです。

(エリザベスさんに関しては番組中のコメントですし、ただの例です。)

この、最初にポロッと出てくる言葉、いろんな人に同じ質問をしているとわかるんですが、

本当にみなさん、様々です。

その最初に出てくる言葉を聞き落とさずに、深堀りしていくようにしています。

 

自分では、自分で発する言葉に鈍感です。

自分では自分の口癖に気づきにくいですし、自分で自分にはあまり脈略は求めません。

私のように、同じ質問や似たやりとりをたくさんの方とさせていただくと、

それぞれの個性や、違いがわかります。

 

先ほどの例に戻ると、

「なんでお金が欲しいんですか?」という問いに、

 

「だって旅行行きたい・・・」

 

という答えが出た場合、

 

「なんで旅行なんでしょうか?」

 

と聞きます。

 

その答えは大抵の場合、

 

「だって楽しいし・・・」

 

答えている方は、答えにもなってない、と思うようなんですが、それでいいんです。

 

『旅行=楽しい』と、万人が同じように結びつけるわけではありません。

それだけでまず、その人は『旅行』に『楽しさ』を求めているのだとわかります。

『楽しさ』に価値を置いているのだ、ということもわかります。

 

『楽しさ』なんてみんなが価値を置くだろ?

 

とおっしゃるかと思うんですが、

それを『最初に自ら挙げる』ことに意味があるんです。

 

「旅行は楽しいですよね?楽しいことは良いことですよね?」

 

と聞かれたら、大体の人が「YES」と答えるでしょう。

 

でも、

 

「なんのためにお金が欲しいですか?」

 

という問いの最初の答えとして、

 

「楽しい旅行」

 

が挙がった時点で、その人にとって、ほかの価値観よりも

『旅行がもたらしてくれるもの』の重要度が高い、ということです。

「旅行のどの辺がいちばん楽しいですか?」

 

「え?そうだなぁ・・・新しい場所って、それだけで楽しいじゃないですか。」

 

「わかります。じゃあその『新しくて楽しい感じ』って具体的に言うと、

誰と、どんな顔をして、どんな会話をしていますか?

それともおひとりですか?」

 

ここまで掘り下げていくと、かなり個性が出てきます。

みなさんキョトンとしたのちに、言葉を探しながら、モゴモゴしながらお答えいただくんですが、

その作業にまず、とても意味があるということ。

 

そして、モゴモゴしながら出てくる言葉に、実は個性や本心が、ちゃんと含まれているということ。

 

この例で言うと、

『旅行』というなんとなく最初に出てきた言葉から、

その人の『幸せ』のイメージや、

『どう生きたいか』が、

 

レモン汁のあぶり出しのように、少しずつ浮かび上がってきます。

(↑これって私の世代だけがやったのか?)

 

『どう生きたいか』はすなわち、

 

『なぜお金が欲しいのか』です。

 

私がお金が欲しい理由はズバリ

 

自由のため

 

なのですが、

その自由とは、

 

好きな時に

好きな人と

好きなところで

好きなことを

好きなだけする

 

そんな自由です。

 

思い立って子供たちを連れてハワイへ行ったり、

ワイキキビーチのオープンカフェでビールを飲みながら好きな人と笑ったり、

 

夜の麻布十番で夫とワインリストを見ながら食事したり、

 

平日急に姉を誘ってやきとん&日本酒に「クーッッ!!!」とか言いたいわけです。

(酒ばっかだな、オイ)

 

そうやって自分の『幸せ』をイメージした時、

自分にとって価値のあるものと、価値のないものが、初めて鮮明に区別できると思います。

 

『なんとなくお金を使わない』とは、

 

価値のないものにはお金を使わない

ということです。

 

自分にとって何が価値があって、何が価値がないのか。

『お金が欲しい理由』で最初に思いついたことに、

3回くらい『なんで?』と問いかけると、少し具体的なイメージが湧くんじゃないかな、と思っています。

そんなにすぐに、答えが見つかる問いではないとも思いますが。

 

いやー、それにしても、

生の声優さんとアナウンサーの方の発声は、やはりすごいです。

声量、滑舌、当たり前ですが

 

「プロだな~・・・かっこえ~・・・」

 

と思いました。

 

緊張したけど、楽しかったです。

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND