(追記):ありがとうございます。

回収可能数に達してしまいましたので締め切らせていただきます。

近日中に結果をご報告させていただきます。本当にありがとうございました。

<m(__)m>

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです

 

『8050問題』や『7040問題』って聞いたことあります?

私もこの前初めて聞いたんですがね。

 

いま80歳ころの親の、50歳ころの子供、

70歳ころの親の、40歳ころの子供の、

引きこもりが密かに社会問題になっているそうです。

 

『ニート』って基本的には若者(30代まで)限定なので、

40代以上の働かない、学校に行かない人の数というのが、あまり表には出てこないんですって。

でも、なんと、自治体によっては全体の『引きこもり』の中で40代以上の人が占める割合が7割を超えるところもあるとのこと。

 

『8050問題』自体のことを知りたい方は、ググッていただければすぐ出てくるのですが、

専門家の方がその問題の原因としていることには、親側のこんな姿勢が含まれていました。

 

『親が自分の価値観を子供に押し付けること』

 

そして

 

『子供の自主性を尊重しないこと』

 

この前も保育園から帰った長男に聞かれました。

 

「仮面ライダーは、男のもの?女の子は好きじゃないんでしょう?」

 

こういう時私は、血相を変えて怒ると逆効果な気がして、気をつけて静かに、何気なく言うようにしています。

 

「好き、嫌い、に男の子か女の子か、は関係ないと思うよ。

仮面ライダーが好きな女の子も、プリキュアが好きな男の子もいるよ。」

 

長男は、納得いっていないような顔をしていました。

 

私も子供のころのことを覚えているんですが、

答えがはっきりしないような状態は不満でした。

自分で考えても経験値が足りないのでその場で答えが出ず、もどかしくて、大人に一刀両断して欲しい、という思いがありました。

 

でも今思うと、ほとんどのことは、大きくなりながら自分で答えを探すことが必要なんじゃないかな、なんて。

 

Neutral』の構想は、去年からありました。

親から子供へ、言葉で伝えるメッセージの力なんてたかが知れています。

子供はもっと、回りの子供たちや、社会からのNon-verbalなメッセージを強く受け取って、その考え、基準を構成していきます。

 

その社会では、人であることの前に性別で分けようとしている節が見受けられます。

 

もちろん分ける必要のある場面もたくさんありますが、

『分けなくてもいい』時もたくさんあるんだということを、言葉ではない方法で語るために、

自分も興味を感じられる『子供服』で具現化してみたいと思っていました。

 

いまのサイトはですね、こんな感じです。

当初から、少しいじりました。

商品も毎日のように追加しています。

(届いてからのね、入力作業がですね、なかなかに大変なので・・・チョコチョコと・・・)

 

そして今回、この左上の『Neutral』の部分に入る、『ロゴ』を決めたいな、と思っています。

いまはテキストで入れているだけなんです。

 

 

私の個人事業主としてのカエルのロゴを決めてもらったのも、同じような投票でした。

ありがとうございました。

 

今回も同様に、このブログを読んでくださっている方々の意見を反映させたく、

お忙しいところお手数ですが、こちらから投票をお願いできないでしょうか。

 

商品についてはまだまだどんどん追加で入荷しますが、

ロゴが入ればサイトは一旦『完成』です。

 

あひゃぁぁ~・・・楽しみ♡

 

ただでさえ時間ないのに、お手間取らせてすみません。

子供や子育て、子供服に対して、様々な想いがあると思います。

私の言うことに100%賛同しているわけではないと思いますし、そうする必要もないと思います。

 

しかしそこまで含めて、ニュートラルに。

そしてその上でお店が社会に馴染んでくれたら、嬉しい限りです。

 

よろしくお願いします。

(追記):ありがとうございました。投票は締め切らせていただきます。

たくさんの投票、大変嬉しいです。結果は近日中にご報告させていただきます。

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND