Sponsored

 

おはようございます。ワーキングマザー・サバイバルのみゆきです。

 

最初はね、2%って言ってたんですよ。

「2%だったら増税分と同じだから意味ないじゃんねー」なんて言ってたんですよ。

そしたらさ、

5%だって言うじゃないですかっっ!

それなら乗るかもね~

 

まぁしかし、制限や、不明瞭な部分もあります。

まず、来年2019年10月から、 消費税 は8%→10%に上がります。増税です。

しかし今回の増税では一律上がるわけではなく、食料品と新聞を除くすべての物に掛かる消費税が8%⇒10%に上がることになります。(←新聞社頑張ったなっっ)

ということで以前、増税前に買っておくべきもの、という記事を書きました。

 

しかしここへ来て続報です。

2019年10月から9ヶ月間限定で、 中小小売 店での キャッシュレス 決済での買い物に対して、5%のポイントを国が還元するということです。

おっと…?

どゆこと…?


まだ詳しいことがわかっていない部分もあるのですが、

いまお使いのクレジットカードで、2019年10月以降9ヶ月間の間に、

街の中小規模の小売店でクレジットカード決済をしますと、

元々のクレジットカードのポイントとさらに上乗せで5%のポイントが還元される、ということらしいです。

ちなみに電子マネーでの決済も対象です。

 

今後対象品目やお店なんかが明確にされてくるのかもしれませんが、

例えば近所のケーキ屋さんで5千円のお誕生日ケーキを2019年10月に買ったとしたら、

250円分(または275円分?)のポイントを国が還元してくれるらしいです。(クレジット会社を通じて)

 

いわゆる、増税後に減るかもしれない消費を下支えする、という目論み?というやつです。

かつ、オリンピックを目指して、街の小売店でのキャッシュレス決済導入を推進したい、という意図もあるようです。

 

まだ詳細が発表されていないのですが・・・

私がたまに行っていた街の酒屋さん。安いんですが現金のみで足が遠のきました。

しかしそこも、キャッシュレス決済を導入さえすれば5%還元、ということですか。

 

ちなみに・・・

『中小小売業』ってどのお店???

と思い少し調べてみました。

 

経済産業省の中小企業庁(←そんな庁があるとは知らなんだ!)によりますと、

中小小売業とは・・・

資本金の額又は出資の総額が5千万円以下の会社又は
常時使用する従業員の数が50人以下の会社及び個人

 

なるほどー…

そうするとやっぱり、ヨ〇バシとか、マク〇ナルドとか、ユ〇クロとか、セ〇ンイレブンとか、そういうところは当然対象外ですよねー…

そりゃそうよねー…キャッシュレス決済を推進したいんだものねー、既に導入済みの大手は対象外よね―…

うぬー…

 

そして、食料品はやっぱり対象外かな…と思います。

元々食料品の消費税率は8%に据え置きなので、例えば街の八百屋さんでは電子マネーで払えたとしても対象外、なんじゃなかろうかと。

 

ちなみに、日々の全体の買い物の中の、この中小小売店での買い物が占める率は、

都心から離れれば離れるほどに上がるそうです。

つまり都心の人ほど、オンラインや大手チェーンでお金を使っているそうです。

ということは、都内に住む人は、あまりこの5%還元の恩恵には与れない、かもしれません。。

 

私は、そうだなぁー…

たまに買う、近所の小さなパン屋さん(現金のみ)、ケーキ屋さん(キャッシュレス導入済み)、和菓子屋さん(現金のみ)、くらいしか今のところ思いつかないなぁ…

 

でも本当に、住んでいる地域によっては結構関係あったりすると思いますので、

増税前にお酒買い溜めするなら(←お酒だけじゃなく)、キャッシュレス決済できる中小規模の酒屋さんで2019年10月以降に買ったほうがお得になったりするので、

やっぱり焦って増税前に買うものは、あんまりない、ということかもしれません。

 

そして増えた税収の使い道は・・・↓

 

税金は、払わないといけないものですが、だからといって無視をして考えるのをやめてもいいものでもありません。

政府の思惑により、ときに節税やお得な政策があるときには、真偽を確かめて乗る時は乗るべきです。

何度も書いていると思いますが、

税金と手数料に疎いお金持ちは、いません。

税金とはうまく付き合いましょう。

 

ということで、今年のふるさと納税りんご10kgが届きました。

消費税増税 キャッシュレス 中小小売業

小ぶりだけど美味しい!

 

 

↓のバナーをクリックいただけるとブログランキングのポイントが入ります。

応援クリックいただけると喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございます。

ひとりでできることには限りがある。

 

【お知らせ】

『ワーキングマザー3.0』有料会員募集中です。

お金相談やメルマガ、ワークショップにイベントなど、ワイワイしてますのでぜひ寄ってみてください。

詳細・ご登録はこちら

 

Twitterでフォローしよう

RECOMMEND